キャドの種類



>>AutoCADが学べる講座・スクールを探してみる


キャドの種類

オートキャドは、世界で最も汎用的な、キャド(CAD)ですが、
その他、分野ごとに、色々なキャドの種類があります。

簡単に説明します。

■キャド一覧

オートキャド(AUTO CAD)

世界で最も、使われています。オートデスク(auto desk社製)です。
製造機械、機械設計、電気設備設計、建築設計、土木設計の、
幅広い分野で適用されています。
Autodeskホームページ


●jwキャド

主に、建築設計にて使用されるキャドです。
無料版が出ており、個人で使用する分には、最も適したキャドといえるでしょう。
Jwcadの参考サイト


●VectorWorks(ベクターワークス)

建築・土木・建設・機械などの幅広い業界で使用されています。
3次元キャドのほか、2次元CAD機能を搭載した汎用CADソフトです。
ベクターワークスの参考サイト


●BrainGear(ブレインギア)

設備系のキャドと言えば、これ!!
簡単な操作性と設備設計のための高度な機能を両立させた設備CADです。
ブレインギアの参考サイト

●CADSUPER FX(キャドスーパー・エフエックス)

機械設計や金型設計に使われているキャドです。
他のキャドに変換できる互換性も兼ね備えています。
CADSUPER FXの参考サイト

●EASYDRAW(イージードロー)

低コスト、低価格の2次元CADです。
非常に使いやすく、初心者でも簡単に操作を習得できます。
「初めてのキャドとして」使う方にはオススメかも?
EASYDRAWの参考サイト

●TURBOCAD(ターボキャド)

機械・建築・土木業界で人気のあるキャドソフトです。
最近は、オートキャドにおされ気味?

●図脳RAPID(ずのうラピッド)

手書き感覚に近い直感的で快適な操作性と、
完成度の高い製図機能を搭載した国産2次元CADです。
図脳RAPIDの参考サイト

●CAD PACK(キャドパック)

鉄道土木に特化した、キャド。線形を引く事に適しており、
様々な線形を引く事が可能。
私が使ってるキャドの一つです(^^;
CADPACの参考サイト

●CAD Well(キャドウェル)

2次元建築・商業施設専用CADシステムです。
建築設計に特化した部材データベースと、
充実した建築専用機能が、設計業務大幅なスピードアップを実現します。


●VENUS(ビーナス)

道路系の土木設計に用いられるキャドソフト。
国土交通省は、オートキャドか、ビーナスが標準仕様らしい。。


このように、一言でキャドっていっぱいあるんです(^^;
設計会社や建築会社、機械設計、製造分野など会社や用途によって、
それぞれに適したCADがありますので、貴方に合った、キャドを選んでで下さいね♪

キャドソフト説明の出典元、参考元:CAD百貨(CAD専門店),大塚商会HP



>>AutoCADが学べる講座・スクールを探してみる



AutoCADの解説本やマニュアルの一覧です。初心者さんなら、1冊は手元に置いておくと良いと思います。



初心者さんには「世界一やさしい超入門DVDビデオでマスターするAutoCAD」がオススメです。
(※ただし、ご自身でお使いのCADの対応バージョンにはご注意下さい)

サイトマップ