概要

サイトマップ

「概要」の記事一覧です。

ファイル形式

AutoCADの図面ファイル形式についての説明です。DWGファイルとDXFファイルそれぞれの説明と、他のCADソフトとの互換性の説明など。
>>ファイル形式の全文を読む

画面構成

AutoCAD LT 2009の画面構成について説明します。タイトルバー、クイックアクセスツールバー、リボン、コマンドウィンドウ、コマンドライン、ステータスバーなど、各部の説明です。
>>画面構成の全文を読む

リボン

AutoCAD LT 2009ではリボン呼ばれるインタフェースが採用されています。リボンのタブの下にはパレットと呼ばれる部分があり、パレットのそれぞれは機能ごとに、グループ分けされています。
>>リボンの全文を読む

現在の最新バージョンはAutoCAD LT 2011です。(当サイトの説明は2009バージョンです) 製品の体験版ダウンロードは、下記よりできます。

>>体験版downloadページへ

購入前に練習をしたい方、チュートリアルで学びたい方などは、まずは体験版を利用されてみてはいかがですか。

サブコンテンツ