部分削除と結合



>>AutoCADが学べる講座・スクールを探してみる


部分削除と結合

AutoCADの「部分削除」コマンドはオブジェクトの任意の一部を削除したり、
任意の一点で分割したりするときに使用します。

「部分削除(breakまたはbr)」コマンド
「ホーム」タブ→「修正」→「部分削除」またはメニュー→「修正」→「部分削除」


【部分削除コマンドアイコン】


コマンドを実行すると部分削除するオブジェクトの選択待ちの状態になります。

この時に複数のオブジェクトを選択することはできません。
コマンド実行前にオブジェクトを選択していても選択は無効になります。

また選択オプション「直前(P)」も使用できません。(「最後(L)」は使用可能)


オブジェクトを選択する時にマウスクリックで選択した場合、
既定の設定ではクリックした点が部分削除の始点となります。

選択したオブジェクトが破線で表示され、コマンドラインに
部分削除する 2 点目を指定 または [1 点目(F)]:」と表示されます。

選択オブジェクトの別の点をクリックすると、
最初にクリックした点との間が削除され、二つのオブジェクトに分割されます。

ただし、コマンドオプション「1 点目(F)」を選択すると、
オブジェクトを選択したまま、部分削除の始点の指示は解除され、
あらたに始点と終点をマウスクリックで指示できます。


【コマンドオプション「1 点目(F)」の選択】


オブジェクトを選択する際に、マウスクリックによらず、
選択オプションなどを使用してオブジェクトを選択した場合は、
コマンドオプションに関係なく最初から始点と終点をマウスクリックで指示します。

部分削除できるオブジェクトは線分やポリラインのほか、
円や円弧も部分削除することができます。

ただし、この場合部分削除の始点→終点の指示の方向が、
反時計回りになるよう指示する必要があります。


なお、オブジェクトの一部を削除するのではなく、
一点で二つのオブジェクトに分割する場合にも部分削除コマンドを使用しますが、
その場合、1点目と2点目で同一の点を指示します。

具体的には1点目を指示した後、2点目を指示する際にキーボードから
@(アットマーク)」だけを入力し、スペース(またはEnter)キーを押します。


【「@(アットマーク)」の入力:この状態でスペース(またはEnter)キーを押す】



【同一点の部分削除によるオブジェクトの分割】


AutoCADでは「@」は、相対座標の先頭につく記号と同じ意味で、
「直前に指示した座標点」を意味します。つまり「@0,0」と入力するのとおなじ意味です。

これで2点目について1点目と同一の点を指示することができるのです。


また、部分削除コマンドと全く同じで、ただ自動的にオプション「1 点目(F)」を選択して、
2点目には「@」を入力くれる「点で部分削除」というコマンドアイコンもあります。


【点で部分削除コマンドアイコン:コマンド名は部分削除とおなじ】



【実行後のコマンドウィンドウ:「_f」、「@」は自動で入力される】


結合コマンドについて

「結合」コマンドは二つの線分や円弧を一つのオブジェクトに結合するコマンドです。

「結合(joinまたはj)」コマンド
「ホーム」タブ→「修正」→「結合」またはメニュー→「修正」→「結合」


【結合コマンドアイコン】


二つの線分を結合する場合、その線分は同一直線上になければ結合できません。
同様に円弧の場合も同一円状になければ結合することはできません。

また、円弧を結合する場合は結合する二つの円弧を順に選択する際、
反時計回りになるよう指示する必要があります。


また円弧を選択した場合、コマンドオプション「閉じる(L)」が選択できます。
これで円弧を円に変換できます。


【コマンドオプション「閉じる(L)」】


この場合は選択する円弧オブジェクトは一つだけで構いません。





>>AutoCADが学べる講座・スクールを探してみる



AutoCADの解説本やマニュアルの一覧です。初心者さんなら、1冊は手元に置いておくと良いと思います。



初心者さんには「世界一やさしい超入門DVDビデオでマスターするAutoCAD」がオススメです。
(※ただし、ご自身でお使いのCADの対応バージョンにはご注意下さい)

初心者さんにオススメ

現在の最新バージョンはAutoCAD LT 2011です。(当サイトの説明は2009バージョンです) 製品の体験版ダウンロードは、下記よりできます。

>>体験版downloadページへ

購入前に練習をしたい方、チュートリアルで学びたい方などは、まずは体験版を利用されてみてはいかがですか。

サブコンテンツ

サイトマップ